2013年2月24日日曜日

3/3東広島市西條での手回しオルゴール全国大会に♫

ちょうど一年前から御縁をいただいた、広島の手回しオルゴールの右田さん主催の初の手回しオルゴール全国大会が3/3に開催されます。右田さんの紹介で、作曲家のペピートさんとコラボレーションが生まれ、ミニアルバム『レコピンヌ』を制作したりと、スゴイスピードの一年間でした。
明日から東広島市西條へ出かけます。マリアハープレッスン生で、アシスタントの裕美さんと恵子さんもそれぞれ現地集合です。夜10時ぐらいにホテルに3人揃って 翌日の最終打ち合わせ、演奏時間15分頂いたので急遽オリジナルの手話歌曲も、33ノートのオルゴール演奏にあわせて歌うことになりました。
早朝にリハーサルもあるので、アシスタント2人の活躍に期待したいところです。
午後のプログラムは、オルゴールコンサートでペピートさんの演奏があります。後半2曲(花椿と童神)を共演いたします。
その後、ユニークな創作オルゴールの発表で、田中清人氏に作っていただいたメープルとエピセアのマイオルゴールの説明を、作者に代わっていたします。朝11時から3時までの酒蔵でのイベントには、たくさんの方々が来られるようなので「レコピンヌ」のミニアルバムも販売させていただきます。日本酒もたくさん頂けるようなので、お酒好きな方は西條の酒蔵通りにおいでください〜。

マリアハープ教室も時間15分もいただいてます・・・
ウエイト大きいですね〜!

2013年2月9日土曜日

3月〜7月の予定 マリアハープコンサート・シャンソンライブなど

1月2月は、録音や曲集制作の準備など自己研修の時間をいただいています。2月19日は例外で、東加古川にあります「兵庫県立いなみの学園」福祉コースの講義をお約束しております。300人の高齢者の方々の授業となります。マリアハープ入門曲集制作に時間がかかっているのですが、なんとかそろそろまとめたいものですね。3月以降の大まかな行事のお知らせを御覧下さい。


3/3広島での手回しオルゴール全国大会で、新曲を披露させて頂きます。
会場でCDの販売も行っています。レコード店では3/6発売予定です。
神戸エリアで5月から、マリアハープ教室が始まります。それに先立って、3/30にすまうら文庫をお借りしてのコンサートです。マリアハープを習いたい方には、2回以上コンサートに来ていただく事、その上で体験教室に参加していただいています。今回は、1~2月がコンサートが無い為 3/30はコンサートの後、体験教室に参加していただけます。人数に限りがありますので、習ってみたいと興味のある方は早めの御予約をお奨めします。須磨いるサロンでの教室は、毎月第4水曜日午前中の予定です。
2009年秋から始まったマリアハープコンサートは、3/30(土)で34回になります。
次は5月の中頃に、ホスピス病棟演奏に行っている『聖マリア病院』のマリア祭の時期に、大聖堂でチャペルコンサートをさせて頂く予定です。また、5/11~6/9は、トイハープの木材でお世話になっている野村隆哉先生の企画展で、ハープの体験教室、ミニコンサート等を予定しています。
骨髄バンク支援チャリティーコンサートは、4月23日午後、大阪市のドーンセンターの予定です。皆様のご協力をヨロシクお願いします。


成人対象のコンサートです。 マリアハープを習いたい方、演奏したい方、
地域で広めたい方、教育に取り入れたい方に来て頂きたいと願っています。
トイハープは、マイク内蔵タイプ限定20台製作します。
マイク無しは、5月から 月5台 受注製作です。



 すまうら文庫の館内




2013年2月5日火曜日

新しいサイズのマリアハープ制作の様子

予てから企画中だった、ミデイアムサイズの制作が始まりました。
響板はスプルース、背面と側面はメープル。グランドピアノタイプより小ぶりで、ベイビータイプより大きいサイズになります。
もう一台は、ローズウッドのグランドピアノタイプ左手用です。これは、島根県在住の、フラメンコギタリストさんの楽器です。後ろフラットのこのタイプも初めての制作になります。

ミデイアムサイズの響板はドイツスプルース

レースのように削られていきます。
http://youtu.be/9qU4QKxhV3Y

左は燻煙熱化学処理したスプルース、
まん中は左手用の響板、右はインドローズウッド。






秋のコンサート予定

9月1日〜3日 福井県鯖江市第二回 全国OCサミットが開催されます。交流会への参加とマリアハープレッスンに行きます。昨年のサミットでマリアハープに魅了された方々が、ミニハープでの演奏を発表されるので、この一年間の成果を共に楽しみたいと思います。 翌日は、個人レッスン希望の方の...