2017年8月20日日曜日

秋のコンサート予定


9月1日〜3日 福井県鯖江市第二回 全国OCサミットが開催されます。交流会への参加とマリアハープレッスンに行きます。昨年のサミットでマリアハープに魅了された方々が、ミニハープでの演奏を発表されるので、この一年間の成果を共に楽しみたいと思います。
翌日は、個人レッスン希望の方のレッスンの予定です。
レッスン忘れてゆっくりとはできません、那須高原からの生徒さんが二泊三日で来ているので、空き時間はレッスンに当てたいと思います。

8日 宝塚市の打ち合わせと会場下見。3年越しで、ご依頼いただいた学校コンサート、渡辺邦孝さんと伺います。

9日 三木市内クラシックギター教室の発表会。5月連休にレッスンお世話になった先生のお教室発表会に御誘いいただきました。その後ギターは全然弾いていないので、今から何か練習いたします。間に合うでしょうか、、、

17日〜下旬   東京行き。10月22日の打ち合わせと曲練習に長谷川ギター教室に伺います。

10月コンサートのお知らせ。
10月1日 午前10時〜11時 西脇市 親子学習関係者。
午後は、篠山市今田町です。マリアハープ教室を開講しているカフェ・ひとやすみでのコンサート。¥ 2000 予約受付中です。

https://www.facebook.com/events/1628676663844475/?acontext=%7B%22action_history%22%3A%22[%7B%5C%22surface%5C%22%3A%5C%22messaging%5C%22%2C%5C%22mechanism%5C%22%3A%5C%22attachment%5C%22%2C%5C%22extra_data%5C%22%3A%7B%7D%7D]%22%7D

10月20日 宝塚市内小学校 人権学習講演コンサート。関係者。

10月22日 午後14時〜15時 篠山市今田町 カフェ・ひとやすみ。マリアハープと19世紀ギターとリラギター。夜のコンサートに来れない方のために。ドリンク付き¥1,500
 
夜、18時からは、篠山市内のCafe にちようでのコンサートです。¥2000
予約受付中です。

https://www.facebook.com/events/109098833123652/?acontext=%7B%22ref%22%3A%22106%22%2C%22action_history%22%3A%22null%22%7D

10月23日  西宮市ホール下見、打ち合わせ。

2017年8月10日木曜日

長谷川郁夫さんのブログに

先月末東京で音合わせをさせていただいた古典ギター奏者長谷川郁夫さんが、自身のブログに10月22日のコンサート紹介記事を書いて下さいました。

http://has.tea-nifty.com/blog/2017/08/post-a24f.html
長谷川さんが感じられた通り、マリアハープと19世紀ギターの相性はぴったりで、とても歌いやすいと感じました。
赤いラプレヴォットタイプは、以前にコンサートでも使用した事もあるギターでした。初めて長谷川さんのギターで歌いましたが、特殊な奏法のせいか、私の声と融け合うように馴染みます。 元々歌う事に劣等感があり 苦手の私ですが、マリアハープ弾きながら、伴奏者気にせず自由に歌えたように思います。

篠山コンサートでは、私の19世紀ギターで、108個の淡水真珠を埋め込んだウィーンタイプ、レコーディングに使用したラプレヴォットタイプで演奏していただきます。


小さなダイヤモンドと母のネックレスの淡水パールを埋め込んだ私のお宝ギター
レコーディングとコンサートに使っていたラプレヴォットタイプとウオルナット材の20弦グランドタイプも久々に聞いていただけます。
たくさん課題楽譜を持ち帰りましたので、マリアハープと19世紀ギターの 新しいレパートリーを拡げてみたいと思います。リラギターのソロ演奏もたっぷり聴ける10月22日のコンサートは、20席予約となりますので、メール又は会場へのお電話で早めに申し込みください。

田中清人氏の作品ウイーンタイプをデザインに使いました。

会場地図とプロフィール

ラプレヴォットタイプとマリアハープ

こちらのリラはかなりの年代物。
長い夏休みも終わり8月19日から土曜日のレッスンを再開します。画廊風らんが9月20日まで休業の為、しばらく私の自宅音楽室でのレッスンとなります。お車でのんびりとドライブがてらおこあいくださいませ。
8月19日午前10時〜16時、26日午前10時〜13時 14時からは訪問レッスンに出かけます。
27日午前10時〜12時 マリアハープ検定 今田町カフェひとやすみにて開催。
28日午後13時半〜15時半 姫路レッスン 梅田耳鼻科医院。
29日午前10時〜12時 鯖江市ミニハープ軍団レッスン。午後個人レッスン。今田町カフェひとやすみ。
9月2日午後12時〜 全国OCサミットin鯖江 交流会ミニコンサート。
3日 希望者個人レッスン。



2017年8月7日月曜日

高島さんを偲ぶ会でした。

毎月火曜日に高島邸でのフランス語で歌うシャンソンの会を開いてくださっていた高島さんが、5月に急逝されました。84歳になられていました。ウイーンから帰国された2005年ごろに、画家の来住茂樹先生(西脇市岡之山美術館館長だった)のアトリエパーティーで初めてお目にかかりました。来住先生から、「ウイーンからお客が来るので接待して欲しい。」と言われて行ったのが、私の新しい時代の開幕です。
以後高島さんは、私の音楽活動のアドバイザーであったり、国際的、社会的な体験の機会をたくさん与えてくれた方でした。高島さんの周りには、私と同じように繋がった人々が数え切れないほどおられます。フランス語の市原先生、毎回高島邸で一緒に学んだ仲間たち、ウイーン在住の指揮者抜井厚先生、元神戸松方ホール館長の岩田さん、春風コンサートを企画してくださった西神9条の会の皆さん、などなど。高島さんのご紹介で覚えきれないぐらいの人に出会い、ご一緒させていただきました。
マリアハープが出来てからも西神地域の音楽団体のニューイヤーコンサートにゲスト参加し、若い音楽家の活動の支援に加わって来ました。その頃の私は、自身の音楽活動に何か物足らなさを感じていたので、新しい知識と沢山の刺激を受けました。「私は やっぱり平和のために歌いたい。」そんな気持ちを確信できたのも、ここで出会った皆様のお陰だと思うのです。

一時帰国された抜井厚先生と高島夫妻、篠山市のギター工房を訪問。

製作中の私の19世紀ギターウイーンタイプを見に、わざわざ篠山市までドライブ。 

サロン・ド・ソネ北野で抜井先生のクラシックボイストレーニングセミナー
後のウイーンのワインパーティで🍷
指揮者 抜井先生がドイツから帰国されると高島邸に滞在、私もドイツ式のボイトレを受けることになりました。私への課題は「話すように歌うこと」です。喉を開いたままにするトレーニングは苦しかったけれど、、、
術後お元気になられた抜井先生のボイストレーニング講座。
小野市のエクラホール、滝野の緑陽館で開催しました。

田中清人氏と西神のニューイヤーコンサートにゲスト出演、
ギタリスト松田照晃氏と9条の会春風コンサート出演等など。
 8月5日美賀多台の会館で9条の皆さんが高島さんを偲ぶ会を開催されました。ご家族や、フランス語シャンソンの会のメンバーも参加され、久しぶりにお出会いして懐かしい時間を共有することができました。たくさんの方が、平和を愛してやまなかった高島さんの生き様と感謝の思いを語られました。
皆様から教えていただいた事の一つでも、何か世界平和に役立つことを残していきたいと感じた夜でした。



2017年8月2日水曜日

7月コンサートの記録

7月も終わり夏真っ盛りの8月になりました。7月28日〜31日の関東から無事帰宅しております。2年ぶりの東京は、古典ギターリラの体験、マリアハープの教材研究などと、マリアデュオさんとのコンサートが2つありました。
コンサートは、爽やかな企画内容と人間味あふれるスタッフ面々のおかげで、素晴らしい経験をさせていただきました。音楽っていいな!と思えるシーンにたくさん出会えたと思います。
自身の課題としては、マリアハープを初めて見聞きする方々に、短い時間でマリアハープの真髄を感じていただかなければなりません。直前まで選曲のイメージが湧かず・・迷いの新幹線の長い時間でした。
従来の関係者から言われている「マリアハープソロで吟遊詩人のように自由に語り歌う」そんなナチュラルに表現することを思い浮かべながら向かいました。
音の強い楽器が入ると繊細な音色のマリアハープは潰されやすく、「弾いても無駄」、、と感じてしまうのです。普段はマリアハープの繊細さを引き出してくれる楽器奏者と共演していますので、今回のような冒険は初めてかもしれません。そんなドキドキ感満載の関東行きでした。 

1日目は立川市の長谷川音楽教室で、千香さんとの音合わせ。夜はリラギターの研修でした。古典ギターを研究されている長谷川郁夫さんに、田中清人氏制作の19世紀ギターで 何曲か合わせていただきました。
18世紀に存在したリラ。
いきなりですが、サリーガーデンを弾き歌い。フレッティングはギターと同じなので、すぐに弾けるわけですが、底面が置物の壺のような形なので、構え方が落ち着かなく、左手が押さえにくい楽器でした。格子戸から手を入れるように弾くようです。

長谷川郁夫さんの教室にお世話になりました。
千香さんとカノンを音合わせ。明日はピアノとマリアハープです。
初めてマリアハープと合わすので、皆さん緊張の面持ち・・



長谷川さんのリラ模範演奏です。


2日目東京では、本番4時間前に音合わせ、ギターとのデュオ曲を練習しました。
前回2月は、術後のコルセットが外れていなかったので出演をお断りした経緯があるので、今回は健康になって良かったなとしみじみ思っております。
デュオ曲は、映画音楽よりムーン・リバー、サウンド・オブ・サイレンスをマリアデュオのようこさん、パッフェルベルのカノン、聞かせてよ愛の言葉を、をしのぶさんが、担当してくださいました。ラストは3人で、コーヒールンバを演奏。♩120ぐらいでしたが、今までのギタリストとは違ったムードでの演奏を楽しみました。今回初めて女性との共演で、とにかく目に入る色彩が鮮やかなのが、一番の違いですね。頑張ってる女性たちにお会いできて良かったです。私とマリアハープも、もう少しは頑張れるかな〜?

ようこ:みきこ:しのぶ

しのぶさんがパーカッションのコーヒールンバ
プロデュースの佐々木先生。
終電〜   私もよく歩きました!
この日は菅原邸に3人で合宿。深夜まで美魔女談義に花が咲きました。多分3人同じような年代かもしれませんね?深夜爆睡していたので、噂のご主人(亡霊)にはお出会いできませんでした。あまり賑やかなので退散されたかもしれません。

東京、立川、東京、さいたま、と移動の毎日でよく歩きました。いつもの10倍ぐらい。おかげで背中の手術の違和感を気にすることなくリュックを背負い、バッグを抱え、腹筋がつきました。左脇腹の手術痕の痛みと痺れも薄らいだような感じがします。エスカレーターを使いましたが、階段もまだまだ上がれそうに思えます。

3日目は、東京からアコーディオン奏者の本田千香さんが伴奏にきてくれました。お客さんとしてバンドネオン奏者のタケダさんも来られ、半年ぶりの再会。お二人には 心もとない異国の地で逢えたことに感謝です。

今から朝食です。変身前のマリアデュオ。
コンサート衣装に着替えました。
千香さんと2回目の音合わせ〜♬
千香さんピアノ、ずいぶん研究していたので弾きやすかったです。
佐々木先生作の熊本城復興の歌も披露されました。
迫力のマリアデュオです。

世界に数台しか存在しない3本ネックのギター演奏

  
     千香さん、タケダさんありがとう〜
   北浦和駅のグランドピアノは深緑でした。
3日目の夜は、またまた立川市に戻り、教材研究資料の受け取りと打ち合わせ。
4日目は10月の篠山コンサートに向けて音出しと曲選び。と内容濃い4日間でした。

初対面でいきなり合わせたマリアハープと19世紀ギター♬「涙そうそう」
10月のコンサートが楽しみです。19世紀と合わせる時、ウォルナットの20弦かモアビの18弦が相性良さそうです。。。



2017年7月28日金曜日

幸せのマリアハープ♫

8月でマリアハープ満8歳になります。楽器としても 一応完成したように思います。先々多種多様に変化する時もあるかもしれませんが・・
マリアハープは、母の心身リハビリの為に考案し具体化たのが始まりですが、実はもっと昔に考案していたのです。 オーケストラ指揮法を学びに社会人入学した兵庫教育大学の 保科洋研究室時代、自身の作品集CD制作の為の合唱団指揮で、頚椎を痛め激痛、真っ直ぐ立つことが出来なくなり市民病院に2ヶ月間の安静生活の時。22年ぐらい前です。
その時、右手が使えなくなるかも知れない自分の為に思いついたのでした。しかし、2ヶ月後の退院時には回復していたので、イメージデッサンも設計図もすっかり用の無いアイデアに終わりました。

母が倒れ、音楽教師だった母の為に、そのアイデアを思い出し、具体化することになったので、3ヶ月という短い期間に形になりました。
パーソナリティをしていた FM番組企画準備の為に、楽器製作家の方々をリストアップしていたこともあり、幸運にも素晴らしい作家さん方のお力をお借りすることが出来ました。誰かの為に役に立つことの喜びは、人間の本能なのかも知れませんね。今日もこれからも、マリアハープに出会った人が 今まで以上に幸せになりますように。

2017年7月22日土曜日

Newスリムタイプ3台追加製作。

ヒノキ材のNewスリムタイプ 


 13弦のミニタイプを製作している広島のスーリール木工部が、2年がかりでスリムタイプを完成させました。ハープの箱の内部が複雑になっているので、田中清人氏に図面を書いていただきましたが、完成までに日にちがかかりました。主に箱を作るのは、宮大工だった90歳の棟梁です。今後は、その技術を若い人に伝え次の技術者が育つように願っています。
モニター用の最初の3台は、生徒さんが購入し使われています。この度 追加で3台製作中ですので、マリアハープを手にとって弾いてみたいと興味のある方はメールにてお問い合わせください。
(最寄り会場のコンサートや教室開講日に体験レッスンに来れる方限定。お分けするのはウクレレ程度のグレードです。)
近々のコンサート日時場所。
7月29日東京西荻窪 19:00~.
7月30日さいたま市14:00~.
8月11日神戸市舞子ビラ15:00~.
10月1日西脇市10:00~ .  篠山市13:30~.
10月20日宝塚市10:00~
10月22日篠山市18:00~


2017年7月16日日曜日

山口、広島、終了。

山口 みっつうスタジオでのハッピーサンデー、広島 エムミュージックでのミニコンサート、体験会は、オカリナ教室生徒さんや、フェイスブックからの参加者さんで、和やかに楽しい時間となりました。



主催の光永慎二さんのオリジナル曲を演奏。
交代で、練習中。合奏を楽しみました。

のどかな風景です。

ご参加いただいた皆様、お世話になったMMGスタッフの 光永さん、寺子さん、ありがとうございました。
広島では、ハープ製作の スーリールから施設長の山口ゆかりさん、手話通訳スタッフさんとお子さんには、一緒に 手話歌に参加していただきました。スーリールで作るヒノキのスリムタイプが、地元の方に知っていただける機会となりました。

広島市MMG 遠赤外線効果のある福光石を練りこんだオカリナ。

スーリールからもスタップが参加しました。

スリールで製作する 紅葉模様のミニハープとハンドスピナー。

アコーディオンアコーディオン奏者、野口美紀さん。
寺子さん、美紀さんのオカリナ演奏とマリアハープ。動画。

寺子さんのオリジナル曲をオカリナで演奏、マリアハープで伴奏しました。

練習中

2017年7月12日水曜日

3年ぶりの篠山市コンサートお知らせ。

5月より篠山教室を四季の森会館から カフェひとやすみに移転しました。マリアハープに魅せられたオーナーさんとの3年越しのご縁で、新築された檜のカフェを火曜日にレッスン会場として提供いただきました。丹波の森の中の檜のカフェでマリアハープの音が響くなんて、想像もしていなかった、なんて素敵なことなんでしょう。新しい教室を皆様に知っていただけるように、秋10月1日午後1時半からマリアハープとピアノのコンサートをいたします。私と、鍵盤パフォーマーの渡辺邦孝さんのピアノ、アコーディオンなど。Newタイプのマリアハープも見聞きしていただけると思います。
場所は、立杭焼の今田町になります。温泉や県立美術館も近くにあり、森林浴も楽しめる場所です。住所は、篠山市今田町下小野原56−4 電話 079-550-7530 カフェ・ひとやすみ。今田郵便局、小学校の近くです。




2013年からマリアのサポート演奏、CDプロデュースを手掛けてくださっている渡辺邦孝先生のプロフィールはこちらです。2015年末より、ブラジルの若者に支持された結果の「クニタカ人形」、日本にはこの二体しかありませんが、ブラジルでは人形の販売収益がチャリティー活動に役立っています。


4月29日、とっておきの音楽祭の後 下見に伺いました。響きが良い空間で弦楽器に向いていますね。





今は月一回火曜日の朝10時から午後まで個人レッスンをしています。以前からの生徒さんや、去年からの方、6月からの方、みんなで4人とオーナーさんも時々練習しています。










木の香りの中でゆったりと練習しています。

大きな薪ストーブ。

2017年7月10日月曜日

7月9日 ハッピーサンデーin山口市

山口市へ行ってきました。オカリナ教室を運営指導されている光永慎二さんは昨秋マリアハープに出会い、現在2級合格されています。3月のオカリナコンサートをきっかけに、生徒さんの中にもマリアハープに興味を持っていただいたようで、今回はミニハープでの体験レッスンに伺いました。
西日本のお天気が不安定な時期、早朝も集中豪雨があったそうですが良い日和になってきて、予定のブルーベリー摘みもさせていただきました。10名欠席の方がおられましたが、20人の皆さんとの体験レッスンは楽しく充実した時間でした。
長年のフェイスブックフレンドの百田達成さんとの約束もあり、奥さんと一緒に自家用車で来られました。車椅子のままで乗り降り、運転の出来るスーパーカーのような設備を搭載した車にビックリ! こんな車があれば、行きたいところに自分の力でどんどん出かけていけますね。そんな積極的な百田さんご夫妻でした。
もうお一人、パーカッション奏者の中野光次郎さんも参加され、カリンバの演奏で楽しませてくださいました。そんな和やかで優しいハッピーサンデーでした。
オカリナ教室の生徒さん方も明るく仲良く音楽を楽しまれています。3月の旧県議会議事堂でのコンサートを拝見してハツラツとした姿と演奏に大変驚きました。マリアハープの生徒さん方とは違ったタイプのように感じました。
オカリナはメロディー楽器なので、和音の出る楽器が新鮮なのかもしれません。皆さんとっても一生懸命に弾いておられたのが印象的でした、また伺いたいと思います。

光永先生、百田達成さん、奥さん、マリア、
ハーモニカでご参加いただきました。
ブルーベリー摘みの後に残った方々と記念撮影。
光永先生のオリジナル曲「織姫のほほえみ」演奏中〜

中野さんのカリンバ演奏。




2017年6月27日火曜日

7月コンサート案内



7月9日(日)13:30「ハッピーサンデー  山口市大内御堀3472 Mitsu Suta  終了しました。


7月15日(土)10:30 「マリア味記子サロンコンサート&手話歌とミニハープ体験会」広島市的場町1-8-15-10広島美術研究所 ピアノサロン。終了しました。

 7月29日ご案内。
7月29日(土)19:00 「マリア味記子&マリアデュオリサイタル」クラシックギターリスト菅原しのぶ先生と初共演でとても新鮮な気持ちです。そして、国内外で演奏活動を繰り広げ御活躍中の女性クラシックギターディオ「マリアディオ」さんとご一緒させていただきます。実は女性アーティストとの共演は、今までほとんどないのです。そんなことも、ファッショナブルなお二人に出会うことも大きな楽しみなのです。
会場は、東京都練馬区栄町36-1カフェぶな(最寄駅は江古田駅)¥3,500+コーヒー¥500
予約はお店でも受け付けてくださると思います。tel:03-5999-2961
 

7月30日ご案内 
30日(日)14:00~16:00 チャリティーコンサート「熊本支援 第3回 くまモン・コンサート」前回は、まだ療養中だったため参加できませんでした。こん回は、東京のピアニスト・本田千香さんがサポートピアノで参加してくれます。いきなりの初共演ですが、若い方との共演でこちらも新鮮な気持ちです。”東京初のマリアハープ伴奏者”となります。
会場は、大谷芸術サロン 見沼区大谷1364-1 tel: 090-4940-1176 ¥3000+α  


この両日とも作曲家で音楽プロデューサーの佐々木先生と 菅原しのぶ先生の共同企画でお世話になります。

2017年6月9日金曜日

6月号です。

爽やかな五月は過ぎ去り梅雨入り、雨のシーズンです。
いろんな紫陽花の花が見られるので、雨もいいですね〜。

5月末から庭の「野生の野ばら」が咲き始めました。雨に当たるとすぐに散ってしまいそうです。

野ばらが咲きました。
姫路美術館。

コンサートの予定です。

7月9日(日)13:30「ハッピーサンデー/ マリアハープ体験とブルーベリー摘み」それぞれの楽器演奏をして交流します。山口市大内御堀3472 Mitsu Suta 予約Tel:090-8938-0669
7月15日(土)10:30 「マリア味記子サロンコンサート&手話歌とミニハープ体験会」広島市的場町1-8-15-10広島美術研究所 ピアノサロン。予約 Tel:090-8938-0669 会費¥2,000 20席 入れ替え。

7月28日(金)14:00 10月の音合わせミーティング 東京 長谷川ギター教室。

7月29日(土)19:00 「マリア味記子&マリアデュオリサイタル」クラシックギターリスト菅原しのぶ先生と初共演。そして、国内外で演奏活動を繰り広げ御活躍中の女性クラシックギターディオ「マリアディオ」さんとご一緒させていただきます。東京都練馬区栄町36-1カフェぶな(最寄駅は江古田駅)¥3,500+コーヒー¥500 tel:03-5999-2961

 30日(日)14:00~16:00 「熊本支援 くまモン・コンサート」大谷芸術サロン 見沼区大谷1364-1 tel: 090-4940-1176 ¥3000+α  
この両日とも作曲家で音楽プロデューサーの佐々木先生と 菅原しのぶ先生の共同企画です。

8月11日(土)12:00 「アンコール音楽工房温故知新コンサート」神戸市舞子ビラ アジサイホール 渡辺邦孝先生企画。ずっとマリアハープが続いているので、今年はギター弾き語りにしようかなと思案中。

10月1日(日)10:00 西脇市みらいえ 幼児教育学級での音楽会。マリアハープ&ピアノ:渡辺邦孝氏と。
        14:00 篠山市カフェひとやすみ 「マリアハープ&ピアノ ファミリーコンサート」今田町下小野原56-4  Tel:0795-50-7530 ピアノ、アコーディオン:渡辺邦孝氏。大人¥2000、学生¥1000(珈琲・スイーツセット)

10月20日(金)10:00 人権教育学校講演 マリアハープと ピアノ:渡辺邦孝氏

10月22日(日)18:00~ 篠山市「マリアハープと古楽器 リラギターの調べ」リラギター長谷川郁夫氏と。 Caffe 日葉 二階町40−1TEL:079-552-0637 ¥2000 (珈琲・クッキーセット)

10月23日(月)西宮市プレラホールリハーサル室。来年度の打ち合わせ、音合わせ。


姫路美術館から見える姫路城。





野ばらが満開なので、とりえず「バラが咲いた」を弾いて見ました。目を閉じてはやめに弾く練習。

鯖江市用に「四季の歌」の伴奏見本です。









秋のコンサート予定

9月1日〜3日 福井県鯖江市第二回 全国OCサミットが開催されます。交流会への参加とマリアハープレッスンに行きます。昨年のサミットでマリアハープに魅了された方々が、ミニハープでの演奏を発表されるので、この一年間の成果を共に楽しみたいと思います。 翌日は、個人レッスン希望の方の...