マリアハープ動画

Loading...

2015年3月18日水曜日

バリアフリーな音楽空間♫ マリアハープと手話歌♪

3月16日(月)安芸グランドホテルのラウンジをお借りしての体験レッスンとランチ会でした。広島で創っているミニハープを使っての体験レッスンは、持ち運びが軽くて便利ですね。午前中は、広島市に手話通訳さんの派遣を依頼しました。
ミニハープに絵を描いているスーリールの施設長山口ゆかりさんも参加、3曲練習しました.
先ず、専門の手話歌はこちらです。マリアは、ゆかりさんの手話を見て歌っています。(通常はその逆なんですが)・・・(^^)

https://youtu.be/eduy-z5CtJ8

今までス−リールでは製作ばかりしていて、聞こえないので弾く事を諦めていましたが、今回は先ず施設長の山口さんにチャレンジしていただきました。
カエルの歌から練習です。
きらきら星も練習中〜
一定のリズムの曲から練習です。

練習の結果出来ました!
高い音がピンピンって聞こえているようです。ダンスと一緒で、拍が分かれば一緒に演奏ができますね!これからマリアハープ曲集を参考にしながら、解り易い曲から練習したいと思います。次回は「ふるさと」の演奏と手話歌をやりますね〜♪

今後の福祉イベントなどでの活躍を楽しみにしています!

お昼の特別懐石料理 十二単

宮島の鳥居が・・・

7階からの景色



2015年3月10日火曜日

3月15日 「ぬばたま」上映会

昨年6月に初上映された吉松幸四郎監督長編映画作品「ぬばたま」が、広島映像ライブラリーにて再上映されます。
マリアハープCDから、アイルランド民謡「サリー・ガーデン」をマリアハープ弾き語りで歌ったものが、主題歌として使われました。
映画製作前にお話があってから、吉松監督の過去作品の単編映画上映会を観に行き、映像と音楽と哲学と日常の交差する映像に興味を感じ、監督作品に参加することを決めました。今まで映画製作にはほとんど無縁でしたが、演劇部に在籍したり、CMやアートモデル等自己表現できる仕事も好きでしたので、監督の芸術的な映像に興味を持ちました。マリアハープを通して、新しい可能性の扉が一枚一枚開きます。マリアハープに関わった方達が幸せになったら良いなと思っています。
こんな事が御縁で、撮影進行中の作品「世界樹の見る夢」に出演する機会をいただき感謝しています。
http://www.cf.city.hiroshima.jp/eizou/1503showcase-omote.pdf

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150310-00000073-san-l34
http://www.sankei.com/region/news/150310/rgn1503100091-n1.html

産経新聞記事

3月16日マリアハープ体験レッスン&ランチ会(安芸グランドホテル)

広島安芸グランドホテルで、マリアハープ体験・ランチ会 ¥4700(税込み)
お申し込みはコチラまで、http://www.akigh.co.jp
ご予約先 0829-56-0111 (マリアハープ予約係)
ランチは、とてもカワイイ懐石料理「十二単」をいただきます。
宮島観光もできますね!
午前11時 マリアハープ体験レッスン5名
12時〜   昼食
13時15分〜マリアハープ体験レッスン5名


2013年11月30日NP0スーリールでのマリアハープコンサート&体験会。
沢山の皆様にお越しいただきました。


2015年3月6日金曜日

鉛筆画家〜世界平和への祈り・掘光美術館3月8日から鉛筆画展

2010年9月、マリアハープが誕生して一年目、マリアハープの展示とコンサートを画廊風らんで3日間連続で行いました。
1日目は、ギター製作家・田中清人さんとの19世紀ギターレクチャーコンサート、2日目は、新都山流尺八の田中先生との和洋楽器コラボコンサート。
最終日ギター&ウクレレの中村たかしさんとのマリアハープコンサート、その日偶然立ち寄られた画家・朝倉義弘さんが、マリアとマリアハープに感銘されて100号サイズの観音様を描かれました。龍の画家さんが初めて描いた観音様は、とても気高く優しい表情で「マリア観音」の呼び名で呼ばれています。太平美術展では神戸市長賞を受賞され、マリアハープコンサートでも2回展示していただきました。
50才から鉛筆画の世界に入った画家さんは、沢山の美術展で受賞され、独自のジャンルを築き上げています。よく「マリアハープと同じだね!」と共通の話題にもなったりと。
その、龍の鉛筆画作品展が、三木市 掘光美術館で8日から始まります。鉛筆だけで描く100号の想像画の世界をお楽しみください。今回のテーマは、原発・平和だと聞いています。

企画展のポスターと、
2011年4月画廊風らんコンサートで受賞作品展示。

製作中の作品は世界平和がテーマ、
沖縄の基地問題も表されています。

2015年3月5日木曜日

日本ハム「ルビーの会東北支援チャリティー音楽会」

3月3日、新しくなった阪急百貨店のレストランでの音楽会でした。日本ハムの試食モニターの活動が母体で、任期後も年に一度チャリティーイベントをなさっているとの事。昨年甲東ホールまで来て頂き、今回の参加となりました。マリアハープでチャリティー活動のお手伝いが出来るなら、喜んで行かせて頂きますヨ!

会場はレストランですので、マイクや音響の事を気にしていたのですが、皆さん静かに、熱心に聴いてくださったので良かった〜です。
日本ハムの職員の方も来られて、担当の國塩さんが綺麗なお着物で・・・
私も着物ドレスを準備していて良かったです。
シッカリとした活動を継続されているルビーの会でした。
ギターサポートのクボタアツシ君も慣れない会場でしたが、シッカリと勉めていただきました♫コンクールで一位をとって、一段と人間がビッグに優しく成長したように感じました。
翌日、役員さんからご丁寧に御礼のメールをいただきましたので、ご紹介させていただきます。
ルビーの会の50名の皆様、本当にお世話になりました。こんな風にしてマリアハープの存在が広がって、大変嬉しく思います。





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
マリア味記子さま
 本日はありがとうございました。
心あたたまる時間を会員の皆様にお届け出来ましたことを嬉しく思います。
皆様大変喜んで帰られました。楽器や演奏会に興味を持たれた方も多かったです。
 今日の様子はファミリー会の会報にも掲載され 東西800名余りの会員や
日本ハムの社員の方にもコンサートの様子をお知らせすることになります。
 こちらの不躾なお願いを気持ちよく聞き届けていただき感謝いたしております。
また慣れないことで多々ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
クボタさまにもくれぐれもよろしくお伝えくださいませ。
 まだまだ不順の天候が続くようですが お体に気を付けて活動されますよう。
またお目にかかる機会が有ることを祈っております。ありがとうございました。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜