マリアハープ動画

Loading...

2013年4月24日水曜日

ミニハープは視覚障害の方の意見を聞いて・・・

視覚障害者の方にも使いやすい大きさと巾です。フロロカーボン弦、15音。

入門者用ミニハープ

小さいですが、形は一人前。

厚みは5センチ

弦は15本

指導者用のMタイプと比べると・・・

2013年4月22日月曜日

マリアハープに入門者用のミニタイプが・・・4台制作中です。

体験会用にミニハープを制作しています。表はフランス産エピセア(私のホスピス用のと同じ材)背面は、インドローズウッド。
小さいけれど、一人前に音数は15音揃うらしいのです・・・
今4台制作中ですが、 後、4台分ぐらいは材料がありました。
表板(エピセア)と裏板(ローズウッド)
響板と裏板を接着している様子はこちらから御覧下さい。
http://youtu.be/pnl-IA-UzFw

枠が組み上がりました。




背面には音抜きの穴が・・


形が出来上がりました。


2013年4月21日日曜日

4/28キラキラ書道展(前衛的書)でのマリアハープコンサート

障害のある書家・アーティスト四人の作品展が、4/18〜29日まで三木市のギャラリー驟で行われます。書家の藤原先生が、小学校のときから育んでこられ、義務教育後も12年間  毎月指導をされてきた成果で、アーティストとしての活動が始まったところです。
28日の午後から、協賛のマリアハープコンサートを開催いたします。今回は、素晴らしいクラシックギタリスト 増井一友さんに共演いただきます。
入場料は2000円、予約25席です。 予約   090-8938-0669まで。
場所は、三木市与呂木628 米澤運送内 ギャラリー  驟


マリアハープ教室のインストラクター目指す人で作った『マリアハープの会』にも何か一曲、お手伝いいただく予定です。

*マリアハープの会とは〜  マリアハープ教室の生徒で、指導者、デモ演奏者として、普及活動に積極的に参加する人で創る会です。主に体験会やコンサート会場でのデモ演奏と指導お手伝い等です。
まだ、組織化できていませんが、現在のメンバーを中心に育てて行きたいと思っているところです。
現在のレギュラーメンバーは、
*中田姉妹 
*e ~ on
の4人です。これから増々楽しい演奏が出来るメンバーが育つ事を期待していますので、この会の活動に興味の有る方は、サポーターとして参加してお手伝いくださいね。お待ちしています。

ギャラリーの正面

ギャラリーに集うきらきら4人

デッキとカフェが目印しです。




  

2013年4月13日土曜日

骨髄バンク支援シャンソンコンサート〜

4月の会場は、大阪市のドーンセンターです。


5月は会場は、奈良の秋篠音楽堂のロビーです。





6月は、西宮市のプレラホールです。


出雲の国へ 

4月11日から島根県の本村さんの所へ、出張レッスンに行って来ました。
左手用マリアハープは、無事に届いていました。

アシスタントの裕美さんの演奏から・・・
今日の課題曲グリーンスリーブス〜♫
基礎レッスンに時間をかけてたっぷりガンバッテ頂きました。
爪を短くされてから、音がグーンと良くなりました。基礎となる指使いをみっちりやる事で、応用に強くなります。

お庭には、もうツツジが・・・
明るく温かいリビング

古民家から移築した離れには、すす竹を使った天井の照明が・・


フラメンコに使うカスタネットを借りて練習中
本場の職人の手作りです。
雪の残る大山