マリアハープ動画

Loading...

2011年12月24日土曜日

2011年 皆様に ありがとうを贈ります☆

今年一年間お世話になった皆々様に、感謝いたします。
マリアハープが生まれて二年四ヶ月、普及コンサートを始めて26回になりました。三月CD発売まで時間があるので、この冬は自分磨きに時間を使いたいと思います。それと、教則本をぼつぼつ書いていかなければ・・・♩できるかしら?
中村たかしさん、ありがとうございました。
CD製作もあと少しです。来年もより一層良い年にしたいですね!。
これは二年前、一回めのコンサートを始めた頃のカヌーンタイプ。



坂根猛さん、長年にわたりお世話になっています。
来年も増々お元気でいてください。




2011年12月21日水曜日

☆3日サンヴェルジュコンサートのお礼と23日クリスマスイブイブおしゃべりライヴのお知らせ☆


マリアハープ&ギター★ひと足早いクリスマスコンサート
ご来店ありがとうございました。
ギタリスト中村たかしさん、25回目ご苦労さま。

12月23日は西脇市にある元喫茶カレンでの感謝祭です〜!
昨年からライヴでお世話になっているカレンさんのリニューアルオープン記念と、日頃マリアハープ普及活動を支援して下さっている皆様へのお礼に、23日午後からおしゃべりライヴを行います。中村たかしさんのモダンギター、ジャズウクレレ演奏をメインにお届けします。クリスマス料理、デザート3種、ドリンク、お楽しみ抽選会と盛りだくさんで会費|1600円。予約20席、プレゼントや差し入れも大歓迎です。
後半では、ギターとマリアハープ伴奏で歌っていただけますので、エントリー希望の方は楽譜準備の上、お申し出くださいませ。なお、時間の都合上3名様までとさせていただきます。(只今お一人エントリー済み)
新しいお店の名前は「Oggi」イタリア語で出逢いの意味、今まで同様これからも宜しくお願いしますね。(西脇市板波町旧175沿いTEL0795-23-4647)
23日の申込はマリアハープ後援会 tel:090-3717-5574 で受け付けています。


2011年12月20日火曜日

ステキなギャラリー見つけました(神戸市中央区パルソナ病院あたり)


脚関節の脱臼症状で長らく休んでいたモダンバレエレッスンに復帰して3ヶ月。先月はレコーデイングが火曜に重なって休んでしまいましたが、12月から再開したバレエストレッチとバーレッスン90分の楽しいこと!音楽に合わせて身体を動かす幸せを感じます。
松葉杖なしでコンサートで立てる!素晴らしさ。当たり前だった事への感謝。
幸せ気分でバレエの帰りに元町駅北側の某ギャラリー 四人の作家展に行ってきました。
ユニークな陶器でできたネコの指人形見て大うけです。気取ったネコがなんとも冷たくて・・この展示会は日曜までです。
作品を見るうちに創作モードになって、土曜午後の画家さんのワークショプを申し込んでしまいました。(その頃にはCD製作も終わってる・かな?)
来週このビルの上で撮影なので下見に行ったのですが、普段通らない路地を入ると新しい出合いと発見がありますね。






















2011年12月18日日曜日

メイプル材のマリアハープ・ベイビー♭23日コンサートでお見せします。

あの、黄金色の19世紀ギターと同じメイプルでベイビー♭タイプを作りました。レモンセラック仕上げでこんな神々しく美しいハープになりました。ギター製作家田中清人さん、いつも私のヒラメキを形にして下さってありがとうございます、本当にいっぱいいっぱい感謝しています。
この新しいバリアフリー楽器「マリアハープ」の素晴らしさを、一人でも多くお伝えしたいと思い、日々マリアハープ教室五カ所を廻っています。小野市は長井珈琲倶楽部、三木市は画廊喫茶風らん、神戸市はカフェ・ド・ロワール、姫路市はレストランサンヴェルジュメゾン、加古川市はイトーヨーカドー内ヨークカルチャーセンター、この一年でご理解いただける会場が増えました。
コンサート会場も好古館、緑陽館、ぎゃらりー日本堂、画廊風らん、ロワール、サンヴェルジュメゾン、サンタカフェ、ピンクハウス、カレン、PAO、など等お世話になってきました、今後も宜しくお願い致します。



メイプル独特の模様が浮かび上がってキレイ!
右側のはロワール教室のAさんの楽器
暫く預かって弾き込ませていただきます。
美しい仕上がりに。まるで自分の物の様に嬉しくなってしまいます。
左側のは、姫路サンヴェルジュ教室のUさんの楽器。
大きめのモダンな模様が浮かびあがります。
音はしっかりとボリュームがあります。
弦を張って二日目でこの音〜♫これからの変化が楽しみです。

2011年12月4日日曜日

竪琴を弾くマリア観音図〜朝倉義弘個展12月1日〜25日:三木市湯の山ギャラリー

三木市湯の山街道にある、恐竜の化石コレクションで有名な湯の山ギャラリーへご挨拶に行って来ました。来年の辰年を記念して今月25日まで、鉛筆画家朝倉氏の龍の絵受賞作の個展が開かれています。私とマリアハープがイメージモデルになった作品、通称「マリア観音」も太洋美術展で神戸市長賞をいただいたので、一緒に展示されていました。
朝倉氏が画廊風らんのマリアハープコンサートに来られてから約半年かけ、鉛筆だけで描かれた想像画。観覧に来られたお客さまが、「その間マリアさんはずっとこの格好だったんですか?」の質問に思わず苦笑いでした。

龍の絵とは対照的に柔らかなボデイラインのマリア観音・似てるかしら?

向かって左から油絵画家橘田先生、
中央 鉛筆画家朝倉氏、マリア。

骨髄バンク支援シャンソンコンサートのお知らせ

12月23日午後2時〜神戸市鷹取駅前のミュゼアガサで第6回骨髄バンク支援シャンソンコンサートが行われます。お近くの皆様どうぞお越し下さいませ。愛の架け橋メンバーによるシャンソンコンサートの他、会場では骨髄バンクによる手作り作品バザーもございます。皆様の温かいご支援ご協力を宜しくお願い致します。愛の架け橋の代表を務めるシャンソン歌手翔ユリ子さんの熱い思いで始まったこの支援コンサート。頼もしいメンバー、事務局スタッフがひとつになって毎回各地で開催されます。アマチュアのかたの出場、お手伝いスタッフも随時募集していますので、お問い合わせ下さい。次回は2月4日午後2時〜大阪市健康科学センターゲンキープ大阪で開催予定です。http://chanson-asagao.com/

2011年11月7日月曜日

12月3日*ひと足早い X'mas Conert マリア味記子*中村たかし:レストラン サンヴェルジュメゾン



11月に入って一週間ですが、ちょと早いクリスマスコンサートのお知らせです。マリア味記子と中村たかしでお届けするマリアハープ&19世紀ギターコンサートvol.25が、12月3日(土)午後5時から、マリアハープ教室でお世話になっている姫路市の レストラン サンヴェルジュメゾンで行われます。
この日はコンサートのあと豪華デイナーをビュッフェ形式で楽しんでいただきます。普段はなかなか行く事の出来ない老舗サンヴェルジュメゾンですが、なんとなんと!コンサートチケット5000円で特別メニューをご提供いただきます。マリアのトーク、弾き語りに中村たかしギターでひと足早いクリスマス曲と、ちょっぴりリッチな気分を一緒に味わいませんか?ご予約お待ちしております。(テーブル予約も承ります。)
申込先:アート&ミュージック高砂21の中井さんTEL090-2106-3452です。
マリアミュージック:maria.mikiko@gmail.com
サンヴェルジュでは、マリアハープの体験会やレッスンを月曜日の午後に行っていますので、こちらも覗いてください。音楽経験者や、福祉施設でマリアハープのデモ演奏したい方等も大歓迎です!!

2011年11月3日木曜日

レコーデイングに向けてお知らせイロイロ ♫ ♫ ♫

♩10月 東加古川のイトーヨーカドーのカルチャーセンターで、マリアハープ教室、シャンソン教室の体験会がありました。10月第2・3の日曜日に開講です。山陽電車の別府駅すぐのところです。

♩10月11日〜 灘駅北側に引っ越した今岡・加藤ダンススペースでモダンバレエのレッスンを久しぶりに再開しました。レコーデングに向けて身体も心も柔軟にしなくちゃ。
♩10月9日三田市のコンサートカフェパオで、11月26日のマリアハープコンサート打ち合わせを行いました。
♩10月16日パオのチラシをピンクハウスなどライブカフェに配布しました。
♩10月26日後援会の方と12月23日マリアハープコンサート企画ミーテングをしました。
♩9月20日、10月25日、加古川のカルチャーセンターで中村タカシさんと候補曲の擦り合わせと音合わせでした。
♩10月29日、ピアノの健康診断と調律に、ピアノドクターの西本義孝さんに来て頂きました。
♩10月31日、小野市エクラホールのスタジオで中村タカシさんとマリアハープCD制作ミーテングと音あわせを行いました。
♩11月1日、クルミのマリアハープ2台が出来あがったので、篠山の田中清人さんの工房へ受け取りに行ってきました。
♩11月2日、楽器入れ替日。風らんに置いていたクラビノーバを自宅レッスン室へ、新しいクラビノーバをピアノ運送さんの倉庫へ預けました。
♩11月8日、15日、22日、神戸のレコーデングスタジオで録音があります。3年前小野市の健康体操の歌録音でお世話になった田中スイートプロデユーサーのお世話で神戸電子専門学校の授業の中でのマリアハープ&19世紀ギターで13曲のレコーデイングです。


♫11月26日(土)コンサートカフェPAOコンサート午後7時開場 ¥2500
♫12月3日(土)サンヴェルジュメゾンデイナーコンサート午後4時30分開場 ¥5000 
♫12月23日(金)西脇市にて年忘れイベント
同じ日、第6回骨髄バンク支援シャンソンコンサート午後2時〜JR鷹取駅前ミュゼアガサ

2011年11月1日火曜日

NEW!クルミのマリアハープ・ベイビー♭出来ました。

田中清人さんに製作をお願いしていた楽器が出来上がったので、篠山のKIYOND工房まで行って来ました。
今回のマリアハープ・ベイビー♭の響板はヨーロッパスプルース、横、背面は木目がとても美しく浮かび上がったクルミの木〜ブラックウオルナットです。仕上げはレモンセラックニス。
弾いてみた音の印象は、明るくて柔らかい響き、伸びやかでいい感じです。
ベイビー♭の製作費用は、ホスピス用に作った背面がラウンドしたベイビーより構造がシンプルなので、清人さんに無理をお願いして、入門者用にお求めやすい価格で作って頂いているのです。でも、これだけ良い音がでるなら私も欲しい〜!!!。しかしながら今回の2台は、金曜日にてらうちサンといなおかサンにお渡しする楽器なのです。
http://youtu.be/3e8JTECpSsw で製作家ご本人が音を奏でてますのでどうぞお聴きください♫♩
表(響板)はヨーロッパスプルースです。
左の方がすこーし急なカーブになっています。
右側のはよく見ると、響板に珍しいハーゼ(煙みたいな模様)
が入っています。
裏板はラム酒づけのフルーツケーキのような模様が。

斬新な木目が浮かび上がっています。赤や黒も混ざって・・・
コーナーはセダのやわらかな色。  
こちらの模様は大きく一定方向へ伸びていて
上品で落ち着いた感じがします。

2011年10月30日日曜日

ピアノドクター 西本氏の往診日♬♬

昨日は朝からピアノドクターの西本義孝さんに来て頂きピアノのメンテナンスでした。西本さんのお世話で小型のサウルハープを買ったのは今から15年以上前ですから、考えてみればそれ以前からハープをあれこれ探していたんですねワタシ。
ピアノは10年前撮影に使ったヤマハC2と、音楽教室に置いていたU3の調律をお願いしています。


2011年10月8日土曜日

お通夜式でのハープ演奏 

ロワールコンサートも無事終えた10月2日のお昼過ぎ、悲しいお知らせがありました。ベイビーハープで音楽療法を続けていた金子さんが、60歳の人生を終え安らかに逝かれました。人口呼吸器をつけて7年、マリアハープと出会ってからは6ヶ月。短い間でしたがこの間にマリアハープもいろいろと進化しました。ホスピスケアのベイビーハープはこんな出逢いで生まれたのでした。
私がベイビーハープを演奏すると、まるで一緒に歌うかのようにアゴを動かし、頬を紅潮させる金子さんでした。私の声を聞き、盛んに眉を動かし目を開けようとされていました。意識は在るので、好きと嫌いの感情表現をされる方でした。沢山のことを学ばせていただいたように思います。
お通夜式では妻ちづ子さんと二人で、前日までちづ子さんが発表のため枕元で練習していたドナドナ、故人がお好きだったアメイジンググレイス、ふるさとを演奏しました。会場の皆さんから、自然にメロデイーが溢れ出て最後の音楽療法を無事に終えることができました。ご参列の皆様ありがとうございました。この楽器がたくさんの方々の魂を癒すことができたら本望です。故 金子哲昭さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

10月1日のロワールコンサートの様子はホームページのトップに動画をアップしていますのでご覧ください。http://www.mariamusic.jp/

2011年9月27日火曜日

vol.23 マリア味記子・中村たかし♪秋のマリアハープコンサートin神戸ロワール

ギタリストの中村たかしさんとの23回めマリアハープコンサートです。秋の景色の美しい頃、神出の自然たっぷりのロワールへお越し下さい。神戸電鉄緑が丘駅から徒歩15分のお散歩距離です。この後しばらくCD制作準備の為コンサート活動はお休みしますので、マリアハープや19世紀ギター、ウクレレなど楽器に関心のある方はこの機会におこしください。





加古川市内イトーヨーカドー(火日)・姫路サンヴェルジュ(月)会場では只今生徒募集中。併せてカルチャーセンターなどで指導 できる助手も募集しています。新しい楽器ですので今お稽古を始められると、なんと30番代に入ります〜善は急げです。(楽器については、制作家の都合で 期日、制作数、に限りがありますこと事前にご理解ください。)

12月3日(土)姫路サンヴェルジュメゾンでのちょっと早めのクリスマスコンサートは豪華デナーとのセットで40席¥5000となります。まだまだ先の話ですが、早めのご予約お待ちしています。問い合わせ先TEL. 079-223-1122  レストラン サンヴェルジュメゾン。

26日、サンヴェルジュ二階のお部屋をお借りしてマリアハープ体験説明会を開きました。姫路市内二人、高砂加古川市内から三人参加。和やかに賑やかに ローレライ、きよしこの夜を練習しました。テータイムには、この秋の新作スーツをいただきました。サンヴェルジュで、第1第3月曜午後にマリアハープ教室を開講いたします。姫路近隣からのお申し込みお待ちしています。





2011年9月23日金曜日

19世紀ギターラヴレヴォット・タイプで音合わせ/ベイビータイプ用バッグできました。

9月20日(火)加古川市内のイトーヨーカドーのカルチャーセンターで、秋開講のシャンソン教室説明会がありました。またもや台風接近で大雨警報の中加古川市へ。
説明会終了後は今後の準備の為必要な曲の練習カラオケ作りを、タカシさんにきていただきビッシリ四時間、13曲を録音しました。
前日篠山のギター工房へ行き、田中清人さんの19世紀ギターを貸して頂いたので、黄色いラヴレヴォットタイプを使って録りました。シャリッとした歯切れの良い音のギターです。次のコンサートでも使わせていただきます。 




2011年9月16日金曜日

9月26日マリアハープ体験会 in レストランサンヴェルジュでベイビー♭お披露目

先日、台風の中コンサートでお世話になったサンヴェルジュで、マリアハープ体験会が決まりました。9月26日14時から、参加費は、お茶とパテシエが腕をふるったスイーツ付きで¥2000 ご予約お待ちいたします。
TEL: 090 8938 -0669 マリアまで
この日には、新しいマリアハープ・ベイビー♭を見て頂けます。

後ろが平らなマリアハープ・ベイビー♭
右はナチュラル仕上げクリアな音と和音の響きが印象的。
左はオプションで、好みの色合いにできます。
向かって右は高音の響きが特徴の従来のベイビータイプ。

後ろフラットですが厚みは8センチあります。

基本になる枠組です。
角を工夫して持ちやすくなりました。
裏に音抜きの飾り穴が二つあります。

表の響板はアルプスのスプルース
裏板はインドネシアのローズウッド
角の柱はマホガニーです。


2011年9月3日土曜日

さよなら松葉杖こんにちはNEWベイビー♬

五月から長らくお世話になった松葉ヅエを市民病院に返却。全快ではなく半快ですが・・・。バレエ復帰できるのは何時かわかりませんが、ストレッチと積極的リハビリ開始中。併せて代替医療もアロマヒーリングも・・・この際身体に良いと聴けばは何だってしちゃいますよ〜。レコーデングに向けて心身健やかに保てますように。
それに九月中頃には、新しいベイビーがやって来るのです。マリアハープ・ベイビーフラット型、18弦。色はレッドを希望しているのです。
今日は台風、だけど姫路のコンサートは25日の神戸新聞姫路版に大きく掲載されたので何があっても決行する事になりました。新聞を見て予約された方がほとんどなのです。おまけに今朝の朝刊三木・北播磨にも載せていただき、本当に感謝しありがたくガンバルしかないです。ただ、この雨で楽器が濡れないように厳重にポリ袋で包みこみました。




マリアハープ用にタカシさんが選んでくれた
コンサートウクレレWケース
マリアハープがピッタリ納まりました。
 吉田保夫氏のウエーブ・アルト試作品です。
低音がよく響く仕上がりです。
まるであつらえたようにピッタシのソフトケースは
沢山注文しすぎて 只今在庫切れ。暫くお待ち下さい。

2011年8月28日日曜日

vol.22 マリアハープ&ギターの調べ in姫路レストランサンヴェルジュメゾン♪

マリアの第二の故郷 姫路でのコンサート

日本堂に続きアート&ミュージック21中井さんの企画でお世話になります。
マリア味記子・中村たかしによるマリアハープ&19世紀ギターコンサート
姫路駅から徒歩5分の老舗の香り漂うフランス料理レストランです。先日は出演者挨拶と打ち合わせで、涼やかな夏ランチをいただきました。その後地元新聞社の取材で、「今までで共演何回になりますか?」の質問に指折り数えてみましたら、24ヶ月で大小あわせ20回にもなっていたので驚きです」タカシ先生には「産んだからには責任持って育てなさい、全面的協力します。」と支えて頂き、今まで来れたのだと思います。本当に感謝しています。
12月3日のクリスマスコンサートも早々と決定。それまでに構想中のNEWタイプも出来るかも〜楽しみです。
コンサートのご予約お待ちしています。Tel 090 8938 0669 マリアまで



2011年8月15日月曜日

8月27日ラストサマーコンサート・マリアハープ体験会  21日中村たかしウクレレソロコンサート




7月からレッスン会場に長井珈琲倶楽部の二階会議室をお借りしています。
広くて静かなので練習に集中できると思います。三木市と小野市の中間で,
三木小野インター近く、何かと便利でわかりやすい場所です。
マリアハープ長井珈琲教室午前10~12時/午後5時〜7時 要予約
(小野市育ヶ丘バス停前、新鉄樫山駅より徒歩)
以前の店名はビバリーヒルズ。一枚目の作品集CD完成記念パーテーを開いたお店です。



8月 27 日(土)画廊 風らんギャラリー  2時〜3時 マリアハープ体験会 予約
4時〜6時 マリア 味記子&中村たかしラストサマーコンサート 
                    予約お茶つき¥2500

9月3日(土)サンヴェルジュ アフタヌーンテーコンサート
(姫路市内フランス料理レストラン)予約30席¥3000 ドリンクと焼き菓子セット付き。

3日 骨髄バンク支援コンサート(ゲンキープ大阪)もございます。http://chanson-asagao.com/index.html  
 10月14(金)14:00〜骨髄バンク支援コンサート 奈良近鉄西大寺 秋篠音楽堂 ロビー
12月3日(土)姫路サンヴェルジュメゾンクリスマスコンサート(デイナー付き)

10月1日(土)マリア味記子&中村たかし inカフェドロワール(神戸市西区)

12月23日24日 マリアハープチャリテイーコンサート予定

難病の人たちにバリアフリー楽器を贈るチャリテイー活動。売上の一部を積み立てて楽器制作しています。

2011年8月9日火曜日

鉛筆画家 朝倉氏 ハープを抱く天女の作品 神戸市長賞受賞〜!!! 



昨年の風らんコンサートでマリアハープをご覧になった画家さんが、半年かけてこの絵を完成されました。うわ〜綺麗、可愛い、謎めいて美しい〜。

鉛筆画家 朝倉さんは龍の絵を描く画家、それも普通の鉛筆だけで30号、60号、100号の大作を描かれています。
いつも龍や仙人など、雄々しいモチーフの多い作家さんで、女神像や裸婦は描かれない硬派な方。その、はじめての女性像モデルがマリアとは光栄です。
その上龍で出来たオリジナルなマリアハープを抱いているなんて素晴らしい!嬉しいです。ありがとうございます。これからも、色んな女神さまを描いてくださいね。
来年は辰年ですからきっといいことありそう、制作頑張ってください。


2011年7月30日土曜日

マリアハープ教室の様子と新作マリアハープ     フランス産まれの楽器シターと音あわせ♫




展示ギャラリーの様子


私も弾いてみました♪難しい〜
各コードが7〜8本の弦でセットされています
ピアノ線みたいに太いのから細いのまで
強く演奏すると指紋がとれそうな感じ・イタイ!

2011年7月18日月曜日

骨髄バンク支援コンサート 巴里祭 〜Le pont d'amour〜

愛のかけはし代表のシャンソン歌手 翔ユリ子さん。
とっても暑い7月16日、宝塚市の福祉センターでチャリテイコンサートが行われました。
同日一階ではハワイアンコンサートも開催されていたり、利用者の多い活気あるボランテアセンターだと感じました。全員でイス並べ、リハーサル、本番、バザー、募金活動、後片付け、反省会と朝10時から19時まで、裏方スタッフは汗まみれになってみんなで作り上げたコンサート。本当にご苦労様でした。
翔さん意外は初めての顔合わせでしたが、皆さんあったか〜い方ばかりで、何だかとても爽やかな気持ちで帰宅いたしました。皆さんありがとうございました。
宝塚までの送り迎えと楽器運びして下さった「マリア&タカシ後援会」の藤本さん、お忙しい中助かりました、ありがとうございます。

ラストは出演者全員でテーマソングを♫♫

いつも、タカシギターのサポートでとても自由に歌っているのですが、この日は一人旅でした。先日もさりげなく私の演奏ミスをカバーしていただき、中村タカシさんの素晴らしさを再、再、再認識しました。コーヒールンバの本番で、2コーラスめギターアドリブのE7を二小節続けてしまったのは私、音濁らないように合わせてもらってありがとうございます。そしてミスってゴメンナサイ・・・
ラストサマーコンサートでリベンジします、新曲演奏も頑張りますので秋のレコーデング宜しくお願いしますね。ムーンリバー、サウンドオブサイレンス、ロミオとジュリエット、夢をあきらめないで、を試してみたいと思います。
私の今後の課題としては、マリアハープでのシャンソン弾き語りレパートリーを増やすことです。10月の奈良での支援コンサートに向けて新曲を練習したいと思います。帰宅して早速「シバの女王」をアレンジしてみました。
が、たまには楽器持たずに酔いしれて(?)歌いたい曲もあるのです。
レビューにもまだチョッピリ心残りのある私・・・

2011年7月16日土曜日

人口呼吸器とベイビー4台の塗装と袋


楽しみに待っていたベイビータイプのリュック型の袋が出来上がってきました。表はシルバーの防水布にMARIAのロゴとリラの花の刺繍入り。裏地はピンク系のワイン色、補色の関係を上手く使って刺繍もピンク系。二台目のはダークな色になる予定です。
終末期医療中の金子さんの、ご近所のユミさんに依頼して作っていただきました。マリアハープ教室の3人もそれぞれネーム入りです。まだ楽器が出来上がっていないのに、袋を作って用意万端ですね。
偶然とは云えホスピスケアと、金子さんのお宅に音楽療法に伺うためにベイビータイプを制作したようなものでした。3月のロワールコンサートを聴いていただき、気に入っていただいたのかお誘いのまま訪問し、ご主人の枕元でアメイジンググレイスを歌いました。その時私の目の前で思いもかけない沢山の変化が表れたのです。53歳から人口呼吸器をつけて7年の金子さんの瞼がアゴが口が頬がお顔が、歌に合わせてたくさん動いたのです。それはまるで一緒に歌っているような、わたしの音楽を歓迎していてくれているような、不思議な感覚。 あれから二ヶ月が過ぎ金子さんの体力はもう限界をとっくに超えて心臓だけがかすかに息づいています。先週小さなお孫さんが来ていたので一緒に「大きな古時計」をマリアハープ演奏して歌ってお別れをしてきました。
告別式にはハープの音で見送りたいとのご要望で、何曲か探してCDに入れてお渡ししています。何とも表現しがたい気持ちですが、これが現実、本当に色んなことが次々と起こります。

ベイビータイプの塗装の様子をお見せします。薄く何回も何回も数えきれないぐらい塗るのでメイプルは乾燥に日にちがかかります。中田姉妹のローズウッド二台は一週間ぐらいで完成予定です。

2011年7月8日金曜日

7月16日 骨髄バンク支援コンサートのお知らせ

シャンソン歌手の翔ユリ子さんが代表を務める「愛のかけはし」主催のチャリテイーコンサートです。この4月に再結成をされて第3回めのチャリテイーコンサートになります。
6月は予定があわなくて(と言うか〜歩けなくてですが)諦めましたが、今回はマリアハープ弾き語りで参加させていただきます。共演者の皆様どうぞよろしくお願いいたします。
翔さんとは三年まえ大阪のシャンソニエ ポケットで行われた、訳詞家のムシュ矢田部道一先生を偲ぶ会で隣席したのがきっかけ。あの日一度のお出会いですが、心に残る美しく上品で多才な方でずっと気になっていました。翔さんは華やかなショーの裏側でこのような草の根活動を続けておられたのですね。
わたくしはマリアハープを創ってから、普及コンサートのため暫くシャンソン界から離れておりますが、意義あるコンサートにお誘い頂き嬉しく思います。
また愛のかけはしの事務局では、コンサートスタッフも随時募集中なので歌わないかたもOK。ご協力下さい。詳しくはホームページをご覧くださいね。
http://chanson-asagao.com/index.htm

2011年7月2日土曜日

デユオコンサートのお礼と 皆様に感謝

  お天気の日曜日、たくさんのご来場ありがとうございました。
一ヶ月前から右足関節の痛みで安静を言い渡され、体重をかけないよう松葉杖の生活。コンサート当日は痛み止めのお薬で杖なしでゆっくり転ばないように歩きました。でも、お薬がきつかったのか顔がぱんぱんに腫れてしまいました。
共演の中村タカシさん、ご心配お掛けしました。痛みと熱に強い私は、ノンキな事にそんな変化に全然気がつかず、ビデオみて初めて自覚したのです〜。
動画もぼちぼちアップしますので皆様もまあるいお顔をお楽しみください。
http://youtu.be/4iCm9FeSaRo

マリアハープ制作の、古楽器制作家の平山照秋さん、吉田保夫さん、19世紀ギター制作家の田中清人さんへ。
私の思いをデザインしたそれぞれのマリアハープを創って下さった三人の作家の皆様に感謝いたします。今後もこの楽器を必要とする人がおられましたら、どうかお時間を分けていただき その方の為に制作下さるようにお願いいたします。

フランス革命の時代の壊れたギターを日本に持ち帰られたギタリストの西垣正信先生、フランスの文化と音楽論をひも解いて下さり、本場のシャンソンの空気とギターで弾き歌う良さを伝授下さった西垣先生に感謝いたします。いつかきっと南フランス遊学して、先生のコンサート鑑賞したいです。

 試作のマリアハープが出来たてのコンサートで共演して下さった、素晴らしいクラシックギタリストの松田晃明さんに感謝いたします。コンサートはいつも全身全霊で挑まれ、澄みきったギターの美しい音が魂と空気を震わせました。アウトドアでスローライフな生き方は音楽にも反映されて、聴く人を癒します。
今回のCD録音に参加していただけるとお返事頂きとても嬉しく思います。ありがとうございます。夏休みに入りましたら音合わせに京都まで通いますので宜しくお願いしますね。

そして  見ず知らずの私どものコンサートを企画して下さった中井さん、改めて御礼申しあげます。
マリアハープは本当に素晴らしい楽器だと思います。毎回人の心を深く繋いでくれます。

画家柴田節子さんの作品マリアハープのイメージ画




グランドピアノ型とベイビータイプを制作したギター作家田中清人さん



会場にはランナーの山本光介さんと盲導犬ジーナが
可愛くて嬉しくて特別に触らせていただきました。
でも本当は、盲導犬のお仕事中は触らないでね〜お母ちゃん





2011年6月5日日曜日

マリアハープコンサート・体験会などの予定

6月 9日(木)アロージャズライヴ 武庫之荘LSA6時半オープン
(中村たかし・マリアハープ後援会定例会 ビッグバンド鑑賞)
6月  9日と16日と30日(木)風らん マリアハープ体験会11時〜2時 要予約
6月  5日と12日(日)エクラスタジオC12〜16
6月14日(火)加古川市BAN -BANテレビ ラジオ 
6月18日(土)カフェド ロワール体験会 3時〜5時
6月19日(日)日本堂 音合わせ
6月21日(火)録画 ギター ウクレレレッスン
6月25日(土)骨髄バンク支援チャリテイーコンサート(大阪市東区民せんたーホール)

6月月26日(日)午後2時 マリア味記子&中村たかし デユオコンサート
  予約60席 2500円 ギャラリー サロン日本堂19世紀ギターとマリアハープのクラシックありポップス、ジャズ、シャンソンありの新しいジャンルのコンサートです。


1部は19世紀ギター
2部はウクレレ出ました〜


6月8日の朝刊にコンサートの記事がでていたのを
ロワールのマスターが切り抜いてくれていました。

6月28日(火)午後 病院定期コンサート(加古川市内)

デイメンバーの皆様ご参加ありがとうございました。次回は12月ですね。


2011年5月30日月曜日

マリアハープデモンストレーション演奏INイト−ヨーカドー

小雨の土曜日 加古川市別府にあります大型ショピイングセンターイトーヨーカドーのカルチャーセンターイベントで、マリアハープ&19世紀ギターフロアコンサートでした。
音の関係で6弦ウクレレに変更したり、マイクは全て二本重ねしたりと中村たかし先生、中井さん大変ご苦労をおかけしました。(いつもの事ながら感謝の連続です。)
週末の午後店内は家族連れで大変な賑わいで、教室生徒募集のこのデモ演奏とマリアハープ体験会・説明会に多数ご参加いただきありがとうございました。
体験会では、家族で来られた小学校2年生の女の子が、早速キラキラ星をピアノ伴奏に合わせて弾いて楽しんでくれました。コンサートに間に合わなかった方もおられましたのが、6月26日の日本堂でのコンサートに来て頂きましたら全ての楽器を見て頂けますよ。
フロアコンサートの様子はこちらでご覧になれます http://youtu.be/N8YVNXU6uXQ


店長さんも弾いてます♫
講座の生徒募集受付のお姉様お気に入りベイビータイプ


四時からは会場挨拶と打ち合わせ、神戸新聞社取材で日本堂さんへ移動。イタリアの古いピアノを見せていただきデモ演奏を撮ってみました。
中井さん撮影の動画はこちらです。http://youtu.be/pEJkLeRDjGQ

日本堂ギャラリーの片隅で取材中

取材に来られた神戸新聞社の黒田さん
グランドピアノ型を演奏中

弾けた〜♫ うれしい〜
笑顔のかわいい記者さんです。
           


2011年5月21日土曜日

6月26日加古川駅前でちょっとクラシカルなデユオコンサート

コンサートのリーフレット案があがってきました。今回のギャラリーコンサート企画は、アート&ミュージック高砂21の中井さんです。中井さんは以前某市の総合文化センター等でギャラリー企画のお仕事をされておられました。現在は独立され、アーテイストの個性を活かした芸術性高い美術と音楽で、魂に響く企画をライフワークで実施されています。経験豊富でフットワーク軽く細やかな心配りのある頼りになる方です。(ちょっと誉め過ぎかな?)
昨年9月風らんコンサートでマリアハープを知っていただき幾つかの企画をいただきました。ありがとうございます。
会場はJR加古川駅から徒歩200歩ぐらい?便利な場所で電車で帰れるのが嬉しいですね。一部はマリアハープとギター、ギターソロ、ギターとピアノ、二部はマリアハープ弾き歌い、ピアノとウクレレ、シャンソンなど楽しいプログラムをご用意させていただきます。
ここんとこマリアハープの楽器制作発表や商標登録、意匠権など馴れない事にエネルギー取られて頭も身体もガチガチの実業家化してましたが、顧問弁護士の伊賀興一先生に全面的にお願いしましたのでやっと一安心。心機一転して中井さん好みの選曲を実現したいと思います。
内容は中村たかし先生ギターとマリアハープとピアノ。しばらくご無沙汰の鍵盤楽器なので、先週からネイル外し、身体をほぐしウーミングアップ中〜。タカシ先生に「マリアさんは ウクレレは弾かなくていいからね。」と言われホットしたり、ちょっと淋しかったり複雑な気分ですが、とにかく週1回のバレエを2回に増やし体力、精神力、筋力回復と体型維持にガンバルと決心。ツーリングマニアの私ですが、車は控えるようにしてトレーニング兼ねて20インチの自転車を予約しました。神様どうかそれまでマリアの頸椎が元気で右手が動いていますように・・・ヨロシクお願いします。


ベイビータイプを抱いた大人たち2 イヤ〜〜癒されました。

ベイビータイプの感想を色んな方に聞いています。
今日は、中村たかしギターレッスンの様子を一部お伝えします。
月二回のレッスンは夕方から始まり、皆さんそれぞれのジャンルのギターなどを持って集まられ音楽談義にも華が咲きます。プロ、アマ入り混ざりラストは夜10時まで熱いレッスンが続きます。先生の帰宅は深夜になり本当にご苦労様です〜

未だに出番のない小さな某ウクレレ
手のひらに隠れてしまうぐらい小さい

サンバチームのギタリストさん。わーこれいいですねー!
先日の神戸まつりの映像を見させていただきました。
まるで初孫を抱くように・・大切に大切に
オット〜落とさないように気をつけないと
重さは何百グラムかな?

う〜んいいなあ〜この温かさ満足
先日発売になったタカシ先生のウクレレソロ曲集
著者直筆サイン入り10冊限定ありますよ〜

2011年5月10日火曜日

ベイビータイプを抱いた大人たち・・癒されてます

いろいろな方にマリアハープベイビータイプの感想をうかがっています。


風らんギャラリーで個展開催中の版画家福本氏。おだやかな色彩のシルクスクリーン作品
安曇野の風景に魅せられて、コンサートツアーを企画する話になりました。
マリアハープと19世紀ギターは、安曇野の穏やかさに似合うかもしれない。
http://azumino-sky.com/福本吉秀氏のホームページ
ベイビータイプの動画が見られますhttp://youtu.be/jvp-IcP183s

三木山フォルクローレに行っていた野鳥の会の昔ギタリストさん。
とても愛おしくマリアハープを奏でてくれました。

エクラホールのスタジオですれ違ったブルーグラスのデユオ
さすがにギタリストは指使いが違いますね。またご一緒しましょう。
マーチンの1950年モデルを弾かせていただきました。

二胡とハーモニカがお上手な看護士さん。
ベイビータイプのやさしい音と抱き心地がお気に入りです。

カフェ ド ロワールに集まったお花大好きの淑女三人。
音質、抱き具合、色、肌ざわりでベイビータイプが気に入られました。
ペコちゃん Qちゃんも聴いてる、匂っている。